松竹梅「Kaori(かおり)」180ml新発売


画像 : https://newscast.jp/attachments/GdIBwH2DSHJm6GNLHQds.jpg


 当社グループで海外事業を展開する宝酒造インターナショナルでは、国内事業を担う宝酒造との協業に取り組み、海外専用商品として“松竹梅「Kaori(かおり)」”を開発し、ヨーロッパ向けに輸出を開始しました。
 “松竹梅「Kaori」”は、独自酵母により、爽やかな果実のような香り高さを最適なバランスで実現したお酒です。フルーティーな香りとフレッシュな口当たりが特徴で、海外の現地ニーズに合わせた斬新なデザインの日本酒として、トライアル需要を取り込みます。
 主要輸出国は、欧州9カ国で日本食材卸ネットワークを有するフーデックスグループ※管轄のヨーロッパを中心に展開します。
 宝酒造インターナショナルでは、“松竹梅「Kaori」”を新発売することで、欧州市場を中心に新規ユーザーの獲得を図り、清酒を中心としたグローバルな和酒市場のさらなる拡大を図ります。
 宝グループは、世界的な和酒・日本食文化の広がりのなか、宝酒造の商品開発力と宝酒造インターナショナルグループの提案・販売力で、“日本産”輸出商品の開発と、国内外への情報発信を強化し、世界的なブランドを育成してまいります。
※1992年設立の欧州最大の日本食材卸ネットワークで、2014年にコミンポート社(スペイン)、2016年にケタフーズ社(ポルトガル)をグループに加え、欧州9ヵ国で展開しています。
【商品概要】
 ・商品名:松竹梅「Kaori」
 ・品 目:日本酒
 ・アルコール分:14度以上15度未満
 ・原材料:米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
 ・容量/容器:180ml/黒壜
 ・輸出先:ヨーロッパを中心とした全世界
 ・年間販売目標:5,000ケース(12本入り)
 ・輸出開始:2022年9月




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?